オリジナルのカリキュラムに基づき、一人一人の個性を尊重しながら、考えること(思考)、表現すること、創作することが好きになるように取り組んでいます。

いいこと思いついた!アイデアを形にできた!楽しいこと、面白いことを紹介したい!

誰かに伝えたいことが生まれた時、それを伝えるのはiPadでも、パソコンでもありません。伝えるのは「自分自身」です。

どう伝わったのか?うまく伝えられているか?よりよく伝える方法を考えるのも「自分自身」です。

 

自分自身で伝えることの「楽しさ」「嬉しさ」を体験してもらえるように、プレゼンテーションや作品展などの活動を通して、子供達をサポートしています。